鎌倉駅徒歩1分 ジュエリー&ブランド品 買取・販売 グリーバー

ショッピングバッグSHOP
MENU

ショッピングバッグWEBショップ

クリソベリルキャッツアイ

Storyクリソベリルキャッツアイの
価値について

クリソベリルキャッツアイの買取は
まじめ査定のグリーバーに
お任せください。

クリソベリルキャッツアイ

クリソベリルキャッツアイの
品質と価値について

←品質・価値ともに高い

品質・価値共に低い→

クリソベリルキャッツアイの評価基準は大きく分けて2つあります。
・色 ・透明度です。
それらについて、できるだけ簡単にご説明させていただきます。

最初に

クリソベリルは光を受けると縦に一条の線が出ることで猫の目に似ていることから名付けられた宝石です。
このラインが浮かび輝く効果をシャトヤンシー(キャッツアイ効果)といいます。
フランス語で猫を意味する『シャト(Chat)』に由来しています。

キャッツアイの評価において最も重要な点は『キャッツラインがよりシャープで鮮明』であるか、
また石を二分するように中央に走っているほど美しさが増すため評価が高いとされます。
ぼんやりとした印象の線や中央を走っていない等、石の美しさにマイナスになる石は評価を下げることとなります。

色について

←品質・価値ともに高い

品質・価値共に低い→

シャトヤンシー効果と共に大きなポイントとなるものが色になります。

アップルグリーン』と呼ばれるもぎたてのリンゴのような緑系、
『ハニーカラー』と呼ばれるハチミツのようなトロリとした黄色に大きく分かれ、
最高品質は濃すぎず淡すぎない『ミルク・アンド・ハニーカラー』と呼ばれるものです。

色が薄かったり、逆に暗すぎなどといった印象のキャッツアイの評価は当然低くなります。

透明度について

キャッツアイにおける『透明度』も重要なポイントのひとつとなります。
シャトヤンシー(キャッツアイ効果)を生み出す為に不可欠なものが
液体チューブ、平行繊維状のインクリュージョンの存在です。
このインクリュージョンにより内部で光反射が起こり、線が浮かびます。

キャッツアイ効果に必要なインクリュージョンが多く含むほど鮮やかな線が出ますが
そのインクリュージョンが多すぎると透明度は当然損なわれてしまうこととなります。

シャトヤンシー効果が鮮やかに浮かび、透明度が高ければ高い程その評価は大きく変わります。

大きさについて

ほとんどのクリソベリルキャッツアイは1カラット未満となり、
1カラットを超える大きさになればその価値も大きく変わります。

元々希少性が高い宝石ですので、0.3ct程の小粒であっても質により高値がつくことも多い宝石です。

また上記でお伝えの通り、スリランカ産は比較的大きいものがとれますが
質はやはりロシア産、ブラジル産に劣るため大きな価値はつきません。

最後に

以上でクリソベリルキャッツアイの簡単な価値についての説明は終わりますが、
本当はまだまだクリソベリルキャッツアイの世界は奥が深く、
皆様にお教えしたいことが沢山あるのですが、それはまた査定の機会に。

お買取り査定でお持ち頂いたクリソベリルキャッツアイに関して、ご不明点があれば何なりとお聞きください。

ここには書いていないような裏話や知識もお教えしちゃうかもしれません。 では失礼します。

クリソベリルキャッツアイ買取へ戻る

買取実績を
リアルタイムで公開中

  • ALL
  • ジュエリー・宝石
  • ダイヤモンド
  • ブランドジュエリー
  • 金・プラチナ
  • ブランド品

過去の買取実績を見る

業界の裏側がよくわかる?買取業界の裏話

  • 危険なお店の見分け方

    危険なお店の 見分け方

    貴金属を売却するお店を探すコツ 貴金属を売却するお店を探す時、 ・街で探す ・広告で探す ・インターネットで検 …

  • 宝石買取の裏話

    宝石買取の裏話

    一番難しいお買取りは「宝石」 金、プラチナ等の貴金属を買取するお店ならば、宝石も買取りをするお店がほとんど。 …

買取業界の裏話をもっと見る

グリーバー店舗案内

販売・買取 鎌倉店

鎌倉駅西口を出て徒歩約1分。
駅を出て真っすぐ進み、みずほ銀行さんの隣(紀伊国屋さんの前の交差点)です。
販売・買取店です。

  • 販売
  • 買取
  • ショールーム
販売店

鎌倉駅西口を出て徒歩約1分。
駅を出て真っすぐ進み、みずほ銀行さんの隣(紀伊国屋さんの前の交差点)です。
販売・買取店です。

〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-32
日建ビル1F

鎌倉店電話 0467-38-6655

受付時間10:30 ~ 18:00※お買取りは事前のご予約があれば19時30分まで対応致します。

鎌倉店への行き方はこちら>

ページトップへ戻る